google webmasterに関連したrobots.txtとsitemapについて

Google analyticsの設定だけでなく様々な設定をしようと思います。

まずはrobots.txtを編集して検索エンジンに登録してほしいページとほしくないページを指定します。

WordPressだと管理画面があるため管理画面はサーチエンジンの対象から外す必要があります。

Sitemap: http://sodayo.net/sitemap.xml
Sitemap: http://sodayo.net/news-sitemap.xml

User-agent: *
Disallow: /wp-admin/
Disallow: /wp-content/plugins
Disallow: /wp-content/cache
Disallow: /wp-content/themes
Allow: /wp-content/uploads
Allow: /wp-admin/admin-ajax.php

ここで最初に出来上がったものに対して追加しただけです。

実際にこれらの設定の確認はgoogle webmaster ツールを使えばいいです。

https://www.google.com/webmasters/

sitemapはいま標準的に使われているJetpackを利用すれば普通に使えるようになっています。

jetpack-sitemap

sitemapはいろいろプラグインがあるみたいですが、Jetpackを導入している場合には必要ないみたいです。

Google analytics に対応させました。

まだ始めたばかりで全然意味がないですがとりあえずGoogle Analyticsに対応しました。

参考にしたのはこちらのページです。

めっちゃ簡単!WordPressでGoogleアナリティクスの設定方法

とりあえずプラグインを使わない形で利用しています。